Warning: include(/home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-content/advanced-cache.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-settings.php on line 74

Warning: include(/home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-content/advanced-cache.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-settings.php on line 74

Warning: include(): Failed opening '/home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-content/advanced-cache.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.4/lib/php') in /home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-settings.php on line 74
ブラウザランキングを独断と偏見で決めてみた。 – Androidアプリつくったった

ブラウザランキングを独断と偏見で決めてみた。

ブラウザ達

◇ブラウザランキングを決めてみた

ベンチマークテストで比較してるものでは下の動画が分かりやすい。
尚、ランキングはこの動画とはまったく違う観点で書かれているので注意したい。

 

opera

1996年
メリット
①低スペックでもきっちり動く事。
Android1.6の時もお世話になっていました。低スペックでもきっちり動きます。
②拡張なしで十分カスタマイズが可能です。

③セキュリティ的にすごく安定している感がある。
反論がある方もいるでしょうが、長時間作業していても
Wordpress等で更新失敗なども少なく私的には安定度が一番高いです。
 
デメリット
周りに使っている人が極めて少ないこと

chrome

2008年
メリット
①ブラウザを削除してもアカウント単位でブックマークを覚えているので引っ越しに強い。
Xmarksを利用すれば同じよう他のブラウザでも同じことができますが、 Chrome SyncやFirefox Syncとバッティングなど問題もあり
最近はEvernoteやInstapaperなどで”あとで読む”を使ってブックマークとかしない人も多いかもなので
わざわざ使わないかもしれないですね。
 
②Androidのデフォルトブラウザ(アプリケーション名は公式にもBrowserである)は、
通商、ChromeLiteと呼ばれていて挙動が近いのでAndroidのリサイズテストに使っている。
③開発環境monakaが使える事
④以前記事にも書いたChrome world wide mazeができる事
③自動翻訳のおかげで海外の方からコメントを頂ける
励みになります。(Firefoxはアドオンが必要)
翻訳してもらうため意図的に

<meta http-equiv="Content-Language" content="ja">

を外しています。
※部分的に翻訳を無効にしたい場合は

ここから英語<span class="notranslate"> no translate here </span>

④クロームストアで有用な拡張が簡単な為

デメリット
①クラッシュしすぎwwキャッシュのため込み体質が祟ってしょっちゅうクラッシュします。
②SSLの認証の関係でhttpとhttpsの混在コンテンツを作る時など個別の対処が必要なこと

safari

2003年
メリット
①iOSの標準ブラウザにもなっているのでテストに使える。
②開発環境monakaが使える事
③Cover Flowが美しい
デザイン性はやはり素晴らしいです。

デメリット
windowsではなぜか遅い
Macでは正直2位3位は入れ替わります

Firefox

fireftpが使える。サーバ-ローカル間、サーバ-別サーバ間事コピーができる事
デメリット
①脆弱性が指摘されることが多い
昨年の16.0の公開中止やFlash Player Firefoxサンドボックスの問題など
セキュリティの問題が多く
②更新の頻度が高すぎる
しょっちゅう更新がかかるので余計なことしていないか心配になります。
③CSSの解釈で特有の癖がある
句読点の解釈など地味で分かりにくい崩れ方をします。


Firefox OSなどの登場もあり、私自身ThunderbirdなどでMozilla Foundationさんにはお世話になっているので
今後は楽しみです。Firefox OSは利益を全く目的としていないと謳ってますし格安のスマートフォンが
登場してくるのではと期待しています。

尚、ベンチマークテストを希望される方は
Javascriptの実行速度計測はKraken 1.0(Firefoxで開発)お手軽です。
グラフィックスの処理はPeacekeeperがいいでしょう(FutureMark社が開発)
テストは観点が重要です。まず何に着目するのか決めてからテストツールを選定しましょう。
 
完全に私の独断と偏見でランキング作らせて頂きました。
正直、遅いのとセキュリティのリスクに対してかなりの荷重があるので
偏ってはいると思います。
 
少しは役に立つ情報を載せておきたいので”既定のブラウザの設定方法”を載せておきます。
 

◇既定のブラウザの設定方法

さてメインブラウザが決まったら既定のブラウザに設定しましょう。
実は、既定のブラウザの設定方法はブラウザごとではなく共通の方法で設定できます。(Windowsのお話です)
以下の方法で、設定可能です。
そもそも既定のブラウザはテキストは何で開くとか。音楽ファイルは何で開くかと一緒なので
OS側の設定なのです。

Window7,windows8
スタート > コントロールパネル > 既定のプログラム > 既定のプログラムの設定
にて、既定のブラウザに設定したいブラウザを選択

WindowsXp
スタート > コントロールパネル > プログラムの追加と削除を選択
プログラムのアクセスと既定の設定を選択
カスタムを選択すると既定のブラウザに設定したいブラウザを選択できる

WindowsVista
スタート > コントロールパネル > 既定のプログラム > 既定のプログラムの設定
にて、既定のブラウザに設定したいブラウザを選択

既定のブラウザの設定画面(windows7)

既定のブラウザ設定方法
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
ブラウザにちなんだ話題をもう一つ
◇Mac OS X向けのブラウザCaminoブラウザ終了のお知らせ
Mac OS X向けのブラウザCaminoブラウザは2013年5月30日をもって
開発を終了した事を公式に発表した。
参考Camino Reaches Its End
2002年にスタートし10年間
高級ブラウザOpera、Chrome、Firefox、Safari
こういうページを見ると切なくなりますね。
 
以上です。

ご参考になれば幸いです。


About the Author

dhmo
Author:DHMO(ディベロッパー名) 仕事では自社サービス・メディアの開発を行ってます。 趣味でAndroidアプリ製作を行っています。 カラオケではランキングバトルにはまっております。 Mail: dihydromooxide7@gmail.com 

Be the first to comment on "ブラウザランキングを独断と偏見で決めてみた。"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*