Warning: include(/home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-content/advanced-cache.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-settings.php on line 74

Warning: include(/home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-content/advanced-cache.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-settings.php on line 74

Warning: include(): Failed opening '/home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-content/advanced-cache.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.4/lib/php') in /home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-settings.php on line 74
【XPサポート切れ】IT技術者だから伝えたい。XPサポート切れの具体的な危険性|4月9日のサポート切れが意味する事とは? – Androidアプリつくったった

【XPサポート切れ】IT技術者だから伝えたい。XPサポート切れの具体的な危険性|4月9日のサポート切れが意味する事とは?

windows_xpサポート終了

サポート切れのリスクを理解しよう|自分さえの発想があなたを加害者にします。

winowsXP
みな口をそろえて言うのが「セキュリティソフトを使っているから大丈夫」
という発言です。しかし、根本的に

ウイルス対策ソフトの役割 ≠ 脆弱性の解消

です。おそらく発言者の多くはこの事を正しく理解していないのでしょう。
基本的にベースのOSのサポートが切れている以上、
近い未来に頼みのセキュリティソフト自体もアップデートが終わります。
さらに、感染自体のリスクは防ぎきれない事は以下のように明記されています。
 

サポートが終了した OS は、セキュリティが保たれていない状態になることから
ウイルスを削除しても、再度ウイルスに感染する可能性が高くなります。

 
コチラがトレンドマイクロのXpサポートに関する記事です。
幸いトレンドマイクロさんは2015年12月31日までアップデート行うとしています。
 

「脆弱性 ≠ 製品の欠陥」

製造当時は何の問題もなかった部分が、攻撃手段の高度化によって弱点になる
場合、脆弱性は製品の欠陥とは一概には言えません。
 
例えば、塀を高くしても高くしても、侵入の仕方が
「はしご」から「ヘリコプター」のように高度化してしまえば
容易に入られてしまうのは想像できると思います。
 
さらに攻撃手段が高度化すれば、機関銃の攻撃を板張りの家で守るような
状態にもなりかねません。それほどまでにITの世界は技術発展のスピードが早いのです。
 

そんなに脆弱性て出てくるものなのか?

去年だけでも300カ所でています。
先の話にもつながりますが、単純に時間が経つほど埋まっていくものではなく
逆に未来の技術から見ればどんどん穴が見えるようになって行くものです。
 

ネットにつながなきゃ大丈夫でしょう?

ノートパソコンの場合、無線LANの設定はどうなっているでしょう。
データのやり取りはどうするのでしょうか?
 
全く持って一台または隔離したLANを形成するメリットは
あるのかまで、しっかり考えるべきでしょう。
 

サポートはその商品対価に見合う分で十分

さすがに会場の失笑を買ってましたが、TBSのサポート切れに対する発言が話題になっています。

@june_ya: TBS「XPのサポート打ち切ることに対して、消費者に申し訳ないという思いはないのか」

そもそも、保証をしてほしいならそれ相応の対価を払えばいいだけのことです。
いかに社会常識がないない人間がマスコミを名乗っているかが窺い知れます。
 
実際、下記のようにイギリスやオランダ政府は個別でMicrosoft社に
仕事として依頼し、解決を計っています。
日本は現状文句を言っているだけなので相手にはされていません。
 
Windows XPの延長サポート契約をイギリスとオランダの政府がMicrosoftと締結
 

十分すぎる延長を行って来たXP

下の図はMicroSoftの各OSのサポート期間と延長期間を示したものです。
同じくらいの価格帯でここまでの期間定期定期にメンテナンスとサポートを
行っているほかの商品やサービスをあげる方が難しいのではないでしょうか。
XPサポート切れ対応
 
いや、金があればアップデートするけれども・・
企業やお店の意見としてはこれが一番多いでしょう。
 
ここで質問です。

「個人情報流出事件の一件あたり平均想定損害賠償額はいくらでしょう」

 
答え

個人情報流出事件の一件あたり平均想定損害賠償額は3787万円にもなります。

参考:JNSA日本ネットワークセキュリティ協会(興味がある方は見てみましょう。)
 
情報という見えない形になっている事でわかりづらいのは事実です。
 
情報がお客様から預かっている資産と同等です。
 
情報は特別なものではありません。
有形であろうと無形であろうと
預かった大切な資産だという意識で
社会人として責任ある取り扱いをしていきましょう。
 

対策は1アップデート、2にアップデートですが

この期に新しいパソコンに切り替えてしまうのも手です。
中古といってもほぼ新品といっていいパソコンが少なくありません。
 
▼ このサイトなどでみるとWindows7かなり安くなっている事がわかります。
 
 品質と安さの中古パソコン.com

 
個人情報の流出や古い企画に無理にあわせる事を考えれば、
パソコンの移行できない理由を金銭の問題にするのがばからしくなります。
&nbsp

長年Webクリエイターを苦しめてきたIE6もこの4月8日でサポート切れになる事を祝して
アプリを作成しましたので、Androidの方はぜひダウンロードしてみてください。
 
>>ダウンロードはコチラから(アプリ名 BYE IE6 2014-4-8)

 

Microsoftの公式アナウンスでも移行バージョン10にアップデートを促しています。

情報処理推進機構とJPCERT はMicrosoft Internet Explorer(以下IE)に
関する脆弱性情報を発表しました。要約するとIEのバージョン6~9を使っている場合、
ダウンロードしたファイルにより情報流出する危険性が高いということです。
 
以上です。
 
参考になれば幸いです。

About the Author

dhmo
Author:DHMO(ディベロッパー名) 仕事では自社サービス・メディアの開発を行ってます。 趣味でAndroidアプリ製作を行っています。 カラオケではランキングバトルにはまっております。 Mail: dihydromooxide7@gmail.com 

Be the first to comment on "【XPサポート切れ】IT技術者だから伝えたい。XPサポート切れの具体的な危険性|4月9日のサポート切れが意味する事とは?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*