Warning: include(/home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-content/advanced-cache.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-settings.php on line 74

Warning: include(/home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-content/advanced-cache.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-settings.php on line 74

Warning: include(): Failed opening '/home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-content/advanced-cache.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.4/lib/php') in /home/users/2/lolipop.jp-a-virtual/web/dhmo/dhmo/wp-settings.php on line 74
GPSを簡潔に実装しよう – Androidアプリつくったった

GPSを簡潔に実装しよう

・実は単純だった現在位置取得

現在、シンプルさと斬新さが斜め上方向に進化中のiOS6のマップのおかげで
iPhoneユーザすらGoogleMapかジョブスの復活を渇望しているようです。

前々回の投稿ではマップの表示で終わっていたので
PCとスマホの差を見せるべくGPSを実装してみました。
GPSを利用したした便利なアプリを公開したのでよかったら見に来てください。
さてGPSについては色々と書き方があったのだが無駄が多くものによっては
5秒以上かかってANR keyDispatchingTimedOutにしかならないものすらあったので
苦闘の結果が参考になればと思います。

まず基本から
・onCreateに記載する(一般の処理に比べ時間がかかる処理は起動時から準備した方がいい)
・permission.ACCESS_COARSE_LOCATIONを忘れずに…
・Overlay設定後はMapViewをinvalidate()するのも忘れずに

そして今回のソース

//mapViewの取得
mapView =(MapView)findViewById(R.id.mapview);
mapView.setBuiltInZoomControls(true);

//こっから今回の内容
MapController mpc = mapView.getController();
mpc.setZoom(20);
lcManeger = (LocationManager) this.getSystemService(Context.LOCATION_SERVICE);
if(lcManeger!=null){
List<String> providers = lcManeger.getProviders(true);
for( String provider : providers ){
lcManeger.requestLocationUpdates(provider, 1, 0, this);
}

}

意外と整理してみるとこんなシンプルになってしまった。
しかも実用的には十分な感じだったので、
Navi機能を実装してアプリにしてみたのがこれ

以上です。

参考になれば幸いです。

▼ 関連記事・最近の投稿は記事の下にあります。コチラもご参考ください。


About the Author

dhmo
Author:DHMO(ディベロッパー名) 仕事では自社サービス・メディアの開発を行ってます。 趣味でAndroidアプリ製作を行っています。 カラオケではランキングバトルにはまっております。 Mail: dihydromooxide7@gmail.com 

Be the first to comment on "GPSを簡潔に実装しよう"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*